2016年7月21日木曜日

強敵超盛り... " 果たして挑戦者は? " 。




紀州、和歌山は田端酒造の純米酒である " 羅生門 (辛口 / 甘口) "
多分ですが、この酒を東京で扱う数少ない呑み屋の一軒がウチだと思います、
口当たり良く、喉を流れ広がって行く感覚も良い、
共にする肴に余計な邪魔をせず、寧ろより活かしてくれる、
『冷・ぬる・熱』…と、お好みに合わせお出ししておりますぜ、

ん? え? 書いてみたかったの、本当良い酒だから、
たまにはこんなタッチで、はい、どぉーも " 夜更かし者 " です。


…っちゅー訳で、本日は何気に日本酒にもバッチリだろう系で、
魚に肉に野菜という三種のオススメ品ですかな、




無論、ビールにも焼酎にもホッピーにもサワーにも、
ヨロシク相性ってな具合なのでご安心を、

そ、そそそ、所謂ところの縦横無尽。(ほっほぉー)


んで、〆にはツルツルぅーっでしょうなぁ~、ほら、最近のヒット作ですわ、




あ、そうそう、先日なんてですね、
店主の注意も聞かず大盛り(400g)を発注した『某・ウチの親会社・代表』からですよ、
麺の量が多く腹が苦しい、想像と違った、と、クレームを頂戴しまして…、

んもぁ~、だから言ったじゃないですかぁ~っ!と、(クックックッ)

皆々様も、くれぐれもサイズにはお気を付け下さいまし、小盛りで100gの麺量っス、
一般的な即席袋麺(サッポロ〇番とかチャ〇メラとか)の麺量が95g前後なのでご参考に、
でで、並→中→大→特→…と、順に麺量100gずつ増えて行きまして、
ラスボスの超盛りはタップリコンモリ素麺600gの強敵っス、

お客人、ナメたらマジでエライこっちゃになりますさかいに。(フリとちゃうで)




でわっと今宵も " 夜更かし者 "
酒も肴も店主も店自体も、昭和感まる出しの昭和感ド真ん中でお届け、

らっしゃいっらっしゃいっへいっらっしゃいっ!!


(はっ!? 子供達は今日から夏休みやん!?!)


住所 : 〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-18-6 柳屋ビルB1
電話 : 03-6304-0212
営業時間 : 18:00~翌2:00 (Food L.O 翌0:30 / Drink L.O 翌1:00)
定休日 : 毎週水曜日